2010年02月18日

高橋歩セミナー

先月の事になるが初めて自分のお金で人のセミナーに行こうと
思って一人で参加した。

高橋歩っていう僕が20歳の時に某ポテチ会社の工場で勤務してた時の
同僚に見せて貰った本で出会った筆者であり
常に挑戦をし続ける冒険者
今は世界一周を家族でしてひたすら命を完全燃焼している。

心に残った事は
幸せは半径3メートルに以内にあり家族や同僚や先輩後輩などなど
自分の身近な人に幸せは落ちていてる事を実感している事

インドのガンジス川で大量の人の死を毎日、目の当たりにして
自分も必ず死ぬんだなと実感した。
人生は短く、やりたくない事をやっている程、自分に時間が無いから
高橋歩は常に完全燃焼している事。

20歳の時に本で見た感じとスケールが大きくなり人間的にも
更に大きな人になった感じがした。

あと、いきなり今みたいな大きな事をやる事は出来ない
小さな事を少しずつ経験したからここまで来れた。
最初は普通でしかない事も心に響きました。。
イチローも偉業達成の時にこんな様な事を言ってたよね。

僕も小さいながらそう思います。
posted by 広告代理店サイバーコンサルタント社長 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。