2012年08月21日

閉そく感から

久々のエントリーですね。。(^^;

最近思ってる事をツラツラ書きます。

現在の日本の閉塞感はバブルが弾けた時、以上と思います。
経済で見ると主に家電業界の赤字の規模が酷い。。。

日本が誇る任天堂の赤字も酷い。。。

大きい所で言うと唯一、自動車業界だけが奮闘している感じがする。

また、こんな状況なのに円高が続いてる状況でお隣の韓国に家電はやられっぱなしだ。。

そして、もうひとつ大きな出来事としては日本の携帯マーケットは世界最先端だったが
ここも敗れてしまった。。。

閉塞感の一番はスマートフォンである事と思ってる。

小さいながら カメラ 動画 テレビ ゲーム 本 etc

自分のポケットから手のひらで何でも操作が出来てしまう端末の登場だ。

これからはテレビのリモコンの変わりやスイッチ、録画の遠隔操作
やテレビと連動して電話を使わずにテレビショッピングはアプリで購入というシーンもあるだろう。

ただ、そんな閉塞感の中ではあるが逆を言えば
スマートフォン業界で成長の兆しが見えるセクションでは株価でも少しずつ上昇している兆しもあり
スマートフォンのバブル相場もあるんじゃないかと思えて来ましたね。

posted by 広告代理店サイバーコンサルタント社長 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/287681051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。